初心者&親指勢のためのバンドリガルパ攻略

初心者・親指勢・無課金・微課金・Android勢向けです。非親指勢向けの内容も一部。

チャレンジイベントの練習用編成

チャレンジライブでクリアできない曲がある場合、チャレンジライブに特攻して死んでしまうとチャレンジポイントが無駄になってしまうため、フリーライブで練習することもあるかと思います。

 

イベントPとチャレンジPを稼ぐなら協力ライブにブーストをつぎ込むべきなので、フリーライブで練習するときはブーストを使い切ってからが良いです。

 

ブーストをかけないフリーライブでも少しはイベントPとチャレンジPが稼げるので、ボーナスの付く編成にした方がいいでしょう。



この場合はほかのイベントでは使わないような編成になる

ボーナスがイベントPにかかるのは、基本的に協力ライブのイベントだけです。協力ライブではリーダー以外スキルが発動しないため考慮する必要はありません。

 

しかしこの場合は、一人プレイとなるフリーライブでボーナスがイベントPにかかるため、すべてのカードのスキルを考慮する必要があります。



クリアできない場合はライフ編成

最高のボーナス値になるようにライフカードを多く編成しましょう。

f:id:yshow:20180728070135p:plain

この場合はライフ優先のため、スコアを気にしている余裕はないでしょう。

 

フルコンボを目指した練習はスコア編成

クリアできるようになってフルコンボを目指して練習するときは、ボーナスとスコアをバランス良く組み込みます。

f:id:yshow:20180728070236p:plain

 

 

稼げるイベントPを考慮したカードの強さ順は、おおむね次のような感じ。

  1. キャラ&タイプ☆4スコア
  2. キャラ&タイプ☆4非スコア
  3. キャラ&タイプ☆3スコア
  4. タイプ☆4スコア
  5. キャラ☆4スコア
  6. タイプ☆4複合スコア60%&非スコア
  7. キャラ&タイプ☆3非スコア
  8. キャラ☆4複合スコア60%
  9. タイプ☆3スコア
  10. キャラ&タイプ☆2
  11. キャラ☆4非スコア
  12. タイプ☆3非スコア
  13. キャラ☆3非スコア
  14. タイプ☆2
  15. キャラ☆2
  16. ボーナス無しすべて

※☆2のスコアと非スコアは誤差レベル

 

ライフとスコアのミックス編成

ライフ編成ではライフが余るけどスコア編成で死んでしまう場合は、中間型を作りましょう。ライフの弱いところを、じょじょにスコアに変えていきます。

 

 

バッジイベントやトライイベントの練習でも

バッジイベでは特定の曲を練習することはあまりないと思いますが、トライイベントで練習することはあるでしょう。

バッジイベのフリーライブ練習や、トライイベでフルコンボがまだできそうにないときの練習にこの編成を使うことで少しだけ稼げるイベントPの量が増えます

 

 

 

【中古】アニメ系CD Afterglow / That Is How I Roll!

価格:580円
(2018/7/28 20:58時点)